PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > カールツァイス、オートフォーカス対応近接撮影が可能な単焦点標準レンズ「Batis 2/40 CF E-mount」を発表

News

カールツァイス、オートフォーカス対応近接撮影が可能な単焦点標準レンズ「Batis 2/40 CF E-mount」を発表

2018-09-28 掲載

カールツァイスは、フルサイズEマウント用交換レンズ「ZEISS Batis」シリーズの新製品として単焦点標準レンズ「ZEISS Batis 2/40 CF」を発表した。日本国内発売日および価格は後日発表予定。

ZEISS Batis 2/40 CFは、ソニーα7シリーズで使用可能な単焦点オートフォーカスEマウントレンズシリーズ「Batis」で、焦点距離40mmのレンズ。最短撮影距離24cmを活かしたクローズフォーカス撮影から、40mmの画角ならではのストリートスナップ、風景撮影も可能だとしている。主な仕様は以下の通り。

  • 焦点距離:40mm
  • 絞り範囲:f/2 – f/22
  • レンズ構成:Distagon 8群9枚
  • 撮影距離:0.24m – ∞
  • 最大撮影倍率:1:3.3
  • 画角(対角/水平/垂直):56°/47°/33°
  • レンズキャップ含む全長:106mm
  • ピントリング径:78mm
  • 質量:361g
  • フィルター径:M67×0.75

[ Category : ]
[ DATE : 2018-09-28 ]
[ TAG : ]

関連する記事

「ZEISS Supreme Prime LensとARRI ALEXA LFセミナー」が大阪で開催

ARRI ALEXA LF 協同組合日本映画撮影監督協会とJSC関西映像懇話会は、「ZEISS Supreme Prime LensとARRI ALEXA LFのセミナー」を... 続きを読む

カールツァイス、ハイエンドシネプライムレンズシリーズ「Supreme Prime」を6月11日よりナックイメージテクノロジーにて受注開始

カールツァイスは、5月24日に発表したハイエンドシネレンズシリーズ「Supreme Prime(スプリームプライム)」を6月11日よりナックイメージテクノロジーにて受注を開始するこ... 続きを読む

カールツァイス、フルサイズセンサー対応シネマレンズ「Supreme Prime」の発表会を開催

最新のシネマカメラに対応したフルサイズセンサー対応シネマレンズ カールツァイスジャパンは5月26日、東京品川区のIMAGICA東京映像センターにて、フルフレームレンズ「Sup... 続きを読む

カールツァイス、ラージフォーマット対応のプライムレンズ「Supreme Prime」を発表

カールツァイスは、ラージフォーマットに対応するプライムレンズ「Supreme Prime」シリーズを発表した。国内での価格と発売時期は以下の通り。 標準価格(2018年8... 続きを読む

[CP+2018]カールツァイス、「CP+2018」出展概要を発表。新製品「Loxia 2.4/25」をはじめとするレンズ製品を多数展示

「Loxia 2.4/25 E-mount」 カールツァイス株式会社は、2018年3月1日(木)〜3月4日(日)の期間中、パシフィコ横浜にて開催される写真映像展示会「CP+2... 続きを読む

トップ > ニュース > カールツァイス、オートフォーカス対応近接撮影が可能な単焦点標準レンズ「Batis 2/40 CF E-mount」を発表