PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2018]ATENジャパンブース:PCのコンソールをイントラネット経由で延長可能なIP-KVMエクステンダー「KE89」シリーズを展示

News

[InterBEE2018]ATENジャパンブース:PCのコンソールをイントラネット経由で延長可能なIP-KVMエクステンダー「KE89」シリーズを展示

2018-11-29 掲載

ATENジャパンブース 360°全天球動画
RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

■放送局やポスプロなどで導入の進むIP-KVMエクステンダー

ATENジャパンブースの一押しは、4K HDMI対応のIP-KVMエクステンダーKE89シリーズ。イントラネット経由でUSBコンソールとHDMIディスプレイの延長が可能で、ブースでは3対3で組んで展示が行われていた。放送局・ポスプロ等での導入が増えており、国内初のオールIP化制作スタジオを実現した三重テレビにKEシリーズが導入されたことも紹介していた。

ATENジャパンのIP-KVMの特長は、操作、リアルタイムの操作性のところで、マウスやキーボードの遅延とか発生しないところだ。リアルタイムに操作が可能なところで、遅延を嫌う放送局や編集スタジオで採用されているという。

また、ATENジャパンのKVMは、9対13とか3:5とか極端な組み合わせも実現できるところを特長としてる。スモールスタートで5対5で導入してから、あとで拡張も可能。ちょっと予算をとって導入して、様子をみてから拡張というのができるとのことだ。

ブースには、DisplayPortアウトに対応した製品もサンプル製品「KE9950」が展示されていた。2019年第1四半期に発表予定。

■京都放送では番組自動運行システムのリモートアクセスに導入されたIP-KVMスイッチ「KN2116VA」

別コーナーでは、リモート2ユーザー16ポートIP-KVMスイッチ「KN2116VA」を展示。京都放送では、番組自動運行システムのリモートアクセスに導入されているという。テレビ局には番組自動送出システムが必ずあるが、地方局などの場合でロケや出先にいる場合は電話などで番組自動送出サーバの目の前にいる人にコンタクトをとって状況を確認していた。

そこで、京都放送では、番組自動送出サーバとIP-KVMスイッチと繋いでインターネットに接続。オーバーIPでiPadにATEN PadClientを使うことで、外出先でネット環境があればKVMにつながっている番組自動送出サーバをリアルタイムで確認することができる。外出先から電話する必要をなくしたという。

■HDBaseT 2.0テクノロジーを搭載したTrue 4Kエクステンダー「VE1832」

HDBaseTコーナーでは、HDBaseT 2.0テクノロジーを搭載したTrue 4Kエクステンダーの初のモデル「VE1832」を展示。True 4K HDMI/USB HDbaset 2.0で、4K×2K@60Hz(4:4:4)のTrue 4K解像度に対応。2019年第一四半期Q1あたりで発売予定。


[ Category : , , ]
[ DATE : 2018-11-29 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2019]ATENジャパンブース:テロップが編集できる直感的なアプリがセットになったライブストリーミング向けマルチチャンネルAVミキサー「UC9020」を展示

アプリの編集機能が機能しているライブストリーミングのオールインワン器機登場 今年のATENジャパンブースは、新製品が多い。その中でも一風変わった存在感を放っているのが「Str... 続きを読む

[4K・8K映像技術展Report]Vol.08 ATENジャパンブース:ビデオキャプチャとビデオスイッチを統合したマルチチャンネルオーディオ/ビデオミキサーデバイス「Stream Live HD. UC9020」を展示

txt・構成:編集部 ATENジャパンは、「第3回 映像伝送EXPO」に出展。目玉は、4K60P対応の新製品のビデオキャプチャ機能付きオーディオ/ビデオミキサー「Stre... 続きを読む

[InterBEE2018 360°VOYAGE]360°全天球動画でInterBEE会場をご紹介!

厳選360°全天球動画ブースレポート InterBEE2018の会場内で360°全天球動画をお届け!InterBEE2018に参加できなかった方も、会場の雰囲気を少しでも感じ... 続きを読む

[InterBEE2018]クラウディアンブース:容量無制限でデータを保存・管理できるオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HYPERSTORE」を展示

■クラウディアンブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラ... 続きを読む

[InterBEE2018 ブース動画]会場から動画レポートをお届け!

厳選動画ブースレポート InterBEE2018から動画ブースレポートをお届け! キヤノン ソニー ... 続きを読む

[InterBEE2018]ImageVISIONブース(動画)

InterBEE2018のImageVISIONブース動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2018]PROTECHブース(動画)

InterBEE2018のPROTECHブース動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2018]ケンコープロフェショナルイメージングブース:LEDライトなどの照明機材やシネマレンズの新製品を展示

小型で強力な薄型モバイルLEDライト「mini10」シリーズ 一押しは、MISONICS社の小型で強力な薄型モバイルLEDライト「mini10」シリーズ。内蔵バッテリ... 続きを読む

[InterBEE2018]バイオスブース:8K映像編集に活用できる高速ストレージ「EP112TB3」を展示

バイオスブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよ... 続きを読む

特集記事

再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。

トップ > 特集 > [InterBEE2018]ATENジャパンブース:PCのコンソールをイントラネット経由で延長可能なIP-KVMエクステンダー「KE89」シリーズを展示