PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > アドビ、Premiere Pro CC用13.0.2アップデートの提供を開始。WindowsでのProRes書き出しに対応

News

アドビ、Premiere Pro CC用13.0.2アップデートの提供を開始。WindowsでのProRes書き出しに対応

2018-12-12 掲載

アドビは、Premiere ProでWindowsでのProRes書き出しや、数多くのアップデートに対応したPremiere Pro CC用の13.0.2の提供を開始した。

ProRes 4444およびProRes 422フォーマットを含むApple ProResのエクスポートを、macOSとWindows 10の両方で対応。さらに、After Effects CC 16.0.1、およびMedia Encoder CC 13.0.2でもエクスポート可能。

このほかにも、iOSデバイスで作成されたHEIFファイルのインポートに対応し、macOSやWindows上でPremiere ProおよびMedia Encoderにインポートできるようになった。この機能には、macOS 10.13以上、およびWindows 10(バージョン1809以上)が必要。

Canon Cinema RAW Lightのデコードの高速化とマルチコアWindows 10マシンでの再生パフォーマンスが向上したほか、ProRes HDRフッテージのサポートにより、ProResコンテナのHDRメディアからRec2020およびPQ/HLGカラー情報を正確にインポートすることができるようになった。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-12-12 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Loupedeck+がAdobe Photoshopに対応

Loupedeckは、同社の写真と映像編集のコンソール「Loupedeck+」がAdobe Photoshop CC 2019をサポートすることを発表した。 Loupedec... 続きを読む

アカデミー賞、Adobe After Effects CCとPhotoshop CCの科学技術アカデミー賞受賞を発表

映画芸術科学アカデミーは、Adobe After Effects CCとAdobe Photoshop CCの2つに科学技術賞(Technical Achievement Awar... 続きを読む

アドビ、次世代モバイルクリエイティブツールをデモした「Adobe MAX Japan 2018」をパシフィコ横浜で開催

Adobe MAX Japan 2018開催 11月20日、今年もパシフィコ横浜で「Adobe MAX Japan 2018」が開催された。今年もInterBEEとAdobe... 続きを読む

アドビ、Adobe MAX 2018で次世代のAdobe Creative Cloudを発表

Premiere Rush CC Adobe MAXで主要アプリのメジャーアップデートを発表 アドビは、同社のクリエイティブカンファレンス「Adobe MAX」で、... 続きを読む

[IBC2018]アドビ、IBC 2018で動画編集ツールの最新バージョンを発表

Adobe(以下:アドビ)は、アムステルダムで開催される放送機器展「IBC2018」で、Adobe Creative Cloudに次期搭載予定の動画編集ツールの最新バージョンを発表... 続きを読む

トップ > ニュース > アドビ、Premiere Pro CC用13.0.2アップデートの提供を開始。WindowsでのProRes書き出しに対応