PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 朋栄、米・Variant Systems Groupに出資。世界各地域への販売を強化し、朋栄ライブ制作製品群との相乗効果を実現

News

朋栄、米・Variant Systems Groupに出資。世界各地域への販売を強化し、朋栄ライブ制作製品群との相乗効果を実現

2019-10-28 掲載

株式会社朋栄は、スポーツメディアおよびエンターテインメント業界向けにライブ放送用制作ツールを開発する米国Variant Systems Group(以下:VSG)へ戦略的投資を実施し、全世界各地へ独占販売権を持つGlobal Distribution Agreementを締結したことを発表した。今回の投資により、VSGは開発をより迅速に行うことができ、朋栄は日本国内のほか、すでに販売を開始している米国に加え、ヨーロッパ、中東、アフリカなど世界各地域市場に販売エリアを拡大することが可能だとしている。

VSGが提供するプロダクションスイートEnvivo Studio、スポーツ/ライブイベント リプレイソリューションEnvivo Replayは、米国内の放送局、ライブスポーツ会場、大学のメディア部門に導入されている。朋栄の米国法人であるFOR-A Corporation of Americaは2018年3月、南北アメリカ地域において、両社間の独占的な販売およびサービス契約を発表。この販売契約により、朋栄ビデオスイッチャーHANABIシリーズや、ビデオライター、海外で販売代理店を務めている3DグラフィックスソフトウェアClassXを組み合わせた朋栄のライブ制作ワークフローの一部として、VSGのスポーツ/ライブイベント リプレイソリューションEnvivo Replayを活用できるようになった。今回の投資の実行に伴い、朋栄はVSG製品の販売エリアを全世界に拡大する。

Variant Systems Group共同設立者兼CEOであるアドルフォ・ロドリゲス氏は次のようにコメントしている。

私たちは、業界内でFOR-Aとしてブランドが確立され、その技術が高く評価されている朋栄とパートナーシップを締結できることに 興奮しています。両社は、制作ワークフローに関してさらなる連携を進め、世界各地のお客様のビジネスに貢献していきます。

株式会社朋栄 代表取締役 清原克明氏は次のようにコメントしている。

この投資は、弊社がお客様のワークフローをご提案するうえで、VSGの先駆的な技術を組み合わせながら継続的な取り組みを行っていく決意を示すものです。ライブ制作ソリューションのリーダーであるVSGの見識を活かし、お客様とのビジネスを継続的に発展させることができるよう、これからも取り組んでまいります。

Envivo Replayは、直感的なユーザーインターフェイスを採用し、パッケージ化された完全なリプレイソリューションを提供。連続した複数チャネル同時録画機能、クリップビンへの複数アングルの同時クリップストレージ、ハイライト再生用プレイリスト、組み込みのブランディング機能、ソーシャルメディアプラットフォーム(Facebook、Twitter、Instagram、YouTube、WeChat、SinaWeibo)への直接公開、およびスーパースローモーションカメラのサポートが含まれる。

Envivo Studioは、オールインワンのライブ制作システムとして、クリッププレーヤー、スチルストア、ショットボックス、ライブスイッチャー、内部キーヤー、コーチングレビューツール、VDCP制御、24時間ループ収録、スローモーションリプレイなどの強力な機能が含まれる。NAB show 2019で発表されたEnvivo Studioは、ライブ制作ワークフローにおけるファンや視聴者に関連するニーズに対応するために設計された製品で、Envivo Replayと同じく直感的なインターフェイスを提供するとしている。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-10-28 ]
[ TAG : ]

関連する記事

朋栄、朋栄エレテックス製SDIおよびIP対応テスト信号発生器「ESG-4200」を発売

株式会社朋栄は、朋栄エレテックス製4K対応テスト信号発生器「ESG-4200」を発売した。希望小売価格は税別198万円。 ESG-4200は、UHD/DCI 4Kに対応したテ... 続きを読む

朋栄、朋栄エレテックス製12G-SDI対応小型ルーティングスイッチャー「ERS-44-12G」を発売

株式会社朋栄は、朋栄エレテックス製12G-SDI対応小型ルーティングスイッチャー「ERS-44-12G」を発売した。希望小売価格は税別45万円。 ERS-44-12Gは、1R... 続きを読む

[InterBEE2019]朋栄、InterBEE2019出展概要を発表。制作現場の省力化・自動化ニーズに対応可能な製品/ソリューションを展示

※写真は昨年の様子 株式会社朋栄は、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2019」に出展する(ホール4/... 続きを読む

[IBC2019]朋栄、IBC2019出展概要を発表。12G-SDI対応製品、IP対応製品などのソリューション展示

株式会社朋栄は、2019年9月13日~17日の5日間、オランダのRAIアムステルダムコンベンションセンターにて開催される欧州放送機器展「IBC2019」に出展する(ホール2、ブース... 続きを読む

朋栄、九州放送機器展2019出展概要を発表。SDI/IP統合環境、スタジオサブ関連、簡易中継などの最新製品・ソリューションを展示

※写真は九州放送機器展2018の朋栄ブースの様子 株式会社朋栄は、2019年7月31日~8月1日の2日間、福岡国際センターにて開催される「九州放送機器展2019」に出展する(... 続きを読む

トップ > ニュース > 朋栄、米・Variant Systems Groupに出資。世界各地域への販売を強化し、朋栄ライブ制作製品群との相乗効果を実現