PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 「日本のアートディレクション展2019」が開催
News

「日本のアートディレクション展2019」が開催

#EVENT

2019-11-01 掲載

「日本のアートディレクション展2019」が、東京・銀座のクリエイションギャラリーG8にて2019年11月16日まで開催されている。

ADC(正式名称:東京アートディレクターズクラブ)は、1952年に結成し、アートディレクター77名により構成されている。全会員が審査員となって行われる年次公募展が日本のアートディレクション展2019で、ここで選出されるADC賞は、日本の広告やグラフィックデザインの先端の動向を反映する賞として、国内外の注目を集めているという。

2019年度は、2018年5月から2019年4月までの一年間に発表、使用、掲載された約8,500点の応募があり、ADC会員の3日間にわたる審査により、受賞作品と年鑑収録作品が選出された。

受賞作品、優秀作品は「Art Direction Japan/日本のアートディレクション」刊行に先駆け、クリエイションギャラリーG8(一般(非会員)作品)とギンザ・グラフィック・ギャラリー(会員作品)の両会場で紹介される。

会場には、テレビコマーシャル、ポスター、新聞広告、エディトリアル、パッケージ、マーク、Web、映像など、入賞作品および賞候補作品200点余りが展示される。このほか、トークショーが行われ、受賞者とその制作スタッフが、制作にまつわるエピソード等を話すという。入場無料(要予約制)。

この他にも、長野県と石川県でも巡回展を行うという。詳しくは公式Webサイトを参照してほしい。

日本のアートディレクション展2019


[ Category : ]
[ DATE : 2019-11-01 ]
[ TAG : ]

関連する記事

アスクとEIZO、「HDR制作ワークフローに関する無料Webセミナー」を開催

株式会社アスク メディア&エンタープライズ事業部(アスク・エムイー)とEIZO株式会社は共催で、「HDR制作ワークフローに関する無料Webセミナー」を2020年8月20日に開催する... 続きを読む

オーディオストックとスペースシャワーネットワークが共同でオンラインセミナー「実践!放送&配信でおさえておきたい著作権」を開催

ストックミュージックサービス「Audiostock」を運営する株式会社オーディオストックは、株式会社スペースシャワーネットワー クと共同で、放送業界や映像制作業界の人を対象にした... 続きを読む

ソニー、「SSFF & ASIA」のオフィシャルコンペティションを2021年度もサポート。新たに「スマートフォン映画作品部門」を始動

ソニーは、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(以下:SSFF & ASIA)」が2020年8月1日より作品募集を開始... 続きを読む

RODE、短編映画コンテスト「My RØDE Reel」を開催

豪州RODE MICROPHONES社は、今年で7回目を迎える短編映画コンテスト「My RØDE Reel」を開催する。応募期限は2020年10月7日午前10時(日本時間)まで、受... 続きを読む

ソニー、ジャンルの垣根を超えデジタルエンターテインメントの新たな才能を発掘する「Sony Talent League by THU」を開催

ソニーは、クリエイティブコミュニティ「Trojan Horse was a Unicorn(THU)」とともに、2020年7月31日~10月19日の期間中、ジャンルの垣根を超えデジ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 「日本のアートディレクション展2019」が開催