PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2019]グラスバレーブース:日本開発の編集システムEDIUSとRioの最新バージョンや、8Kリアルタイム編集システムを展示
News

[InterBEE2019]グラスバレーブース:日本開発の編集システムEDIUSとRioの最新バージョンや、8Kリアルタイム編集システムを展示

#Grass Valley #Inter BEE 2019

2019-11-29 掲載

グラスバレーは放送事業に携わって今年で60年を迎え、End to EndのIPソリューションとしてスイッチャーやリプレイシステムなどのスタジオシステム機器や、東京オリンピックでの活躍が期待されるカメラを用いたHDR制作システム、ネットを利用したリモートプロダクションなどを出展。

その他にも、日本開発の編集システムとなったEDIUSとRioのカラーグレーディングを含むポストプロダクションの最新バージョンでデモを行った。また、EDIUSの最高峰モデルとして8Kに対応する8Kリアルタイム編集システムHDWS 8K Eliteも披露された。

ブースではライブ中継の現場と局内設備をIPで接続、現場に持ち込む機材と人員を最小限にすることで、ライブ制作の効率を大幅にアップすることが可能なシステムや、End to EndのIPソリューションシステムRemote/At-Home Production、Mobile/Live ProductionコーナーやIPスイッチやIP SDIゲートウェイ、統合型設定・管理・監視システムなどのIP Workflowsのほか、編集ソリューションEDIUSやカラーグレーディングをを行うRioによるMedia Workflows、HDR対応のネイティブ4KカメラLDX 86Nシリーズなど撮影系のCreative Gradingといったコーナーがあり、アプリケーションごとに展示を行った。

Remote/At-Home ProductionコーナーではIP対応の4KシステムカメラLDX 86N with Direct IP+やエントリーモデルのFocusシリーズを披露。IPを利用しているため、現場とスタジオが離れていてもカメラ信号をスタジオに送り、スタジオのスイッチャーで切り替え可能 LDX 86Nは2/3インチ3CMOSセンサーを搭載したシステムカメラカメラで、IP伝送によりケーブル1本でCCUと長距離接続が可能 Mobile/Live ProductionコーナーではプロダクションスイッチャーKula IP、リプレイシステムLiveTouch IPなどによるライブシステム収録システムをデモ IP Workflowsコーナーで撮影された映像をIPスイッチGV FabricやIP SDIゲートウェイIQUCP25、SDI/IPルーターコントロールシステムGV Convergentなどと組み合わせ、IPとSDIの混在システムを紹介 報道編集の定番ともいえるEDIUSと、HDRカラーグレーディングなどのポストプロダクションを行うRioの最新バージョンを紹介 8Kリアルタイム編集システムHDWS 8K Elite

[ Category : , , ]
[ DATE : 2019-11-29 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[再現NAB2020]まとめ:Grass Valley編

60seconds Shot! ■EDIUS 9 Version 9.52 ■Rio Ver.4.5.8 ■T2 4Kシリーズ 製品レポ... 続きを読む

[再現NAB2020:動画]グラスバレー「Rioバージョン4.5.8」

NAB2020で展示予定だった製品を1分間の動画で紹介するコーナー。グラスバレー社から「Rioバージョン4.5.8」をご紹介いただきました! ... 続きを読む

[再現NAB2020:動画]グラスバレー「T2 4K」

NAB2020で展示予定だった製品を1分間の動画で紹介するコーナー。グラスバレー社から「T2 4K」をご紹介いただきました! ... 続きを読む

[再現NAB2020:グラスバレー]ワークフローの改善と新フォーマットに対応した「EDIUS 9 Version 9.52」

60seconds Shoots 「EDIUS 9」Version 9.52 グラスバレーの「EDIUS 9」Version 9.52では、「Cinem... 続きを読む

[再現NAB2020:グラスバレー]単独で動作する4K DCI/4K UHD/HD/SDに対応したデジタルディスクレコーダー「T2 4Kシリーズ」

60seconds Shoots デジタルディスクレコーダー「T2 4Kシリーズ」 グラスバレーの「T2 4K」は、単独で動作する4K DCI/4K UHD/H... 続きを読む

[再現NAB2020:グラスバレー]3つの大きな機能を追加した「Rio 新バージョン4.5.8」

60seconds Shoots あらゆる場面でのフィニッシングに対応Rio バージョン4.5.8を発表 グラスバレーは「Rio バージョン4.5.8」... 続きを読む

[InterBEE2019]ナックイメージテクノロジーブース:被写界深度効果をシフトできる話題のカメラアクセサリー「Cinefade」を参考展示

色や露出を変えないまま被写界深度のみを可変するCmotionのCinefadeを参考展示 今年のナックブースはホール7に2ブース、ホール3に1ブースの3箇所に分かれて出展。シ... 続きを読む

[InterBEE2019]オタリテックブース:SMPTE ST2110対応機種を中心とした音声/ビデオ/IPネットワークソリューションを展示

オタリテックは、SMPTE ST2110対応機種を中心とした音声/ビデオ/IPネットワークのソリューションを提案したLAWOコーナーや、DECTワイヤレスインカムのRIEDELコー... 続きを読む

[InterBEE2019]タスカム/ティアックブース:Nikon D500とTASCAM VS-R265/VS-R264の組み合わせで4K高画質ライブ配信ソリューションのデモを実施

ティアックブースでは、TASCAMブランドの放送業務や設備機器の新製品のほか、輸入ブランドのKLOTZ AIS社の業務用ケーブルや、dBTechnologiesブランドのPA/SR... 続きを読む

特集記事

ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2019]グラスバレーブース:日本開発の編集システムEDIUSとRioの最新バージョンや、8Kリアルタイム編集システムを展示