PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニー、Bluetooth対応でケーブル不要な三脚機能付シューティンググリップ「GP-VPT2BT」を発売

News

ソニー、Bluetooth対応でケーブル不要な三脚機能付シューティンググリップ「GP-VPT2BT」を発売

2020-01-16 掲載

ソニーは、Bluetooth対応・三脚機能付シューティンググリップ「GP-VPT2BT」を2020年1月31日に発売する(1月15日より予約受付開始)。希望小売価格は税別12,560円。

GP-VPT2BTは、防塵・防滴にも配慮した設計に加え、Bluetooth対応により、カメラ本体の端子カバーを開ける必要がなく、システムとしての防塵・防滴性能も維持。屋外など撮影環境に左右されず撮影可能だとしている。

グリップを持ったまま、親指1本で静止画・動画撮影やズームなどの基本的なカメラ操作が可能。また、カメラ本体のC1ボタンに設定した機能をグリップのC1ボタンで呼び出すことも可能。

撮影方向をすばやく切り換えられる雲台機構を搭載しており、自撮りから外向き撮影など、撮影方向の切り換えがボタン1つで行える。自在なアングル調整が可能なチルト機構も採用し、撮影対象に対して、10°ごとに細かくカメラ角度を変更できる。また、置いたままで撮影できる三脚機能により、両手が使用できない場合や、記念撮影・投稿動画など、被写体から離れた撮影も可能。

ミラーレス一眼など重量のある機材を装着しても、安定したホールド性を実現するグリップ形状を採用。グリップを握りながら、手元で直感的な操作が行えるとしている。GP-VPT2BTの主な仕様は以下の通り。

  • 大きさ:
    [グリップ状態]約幅49.5×高さ173.0×奥行42.0mm
    [三脚状態]約幅146.5×高さ133.5×奥行163.0mm
  • 質量:約215g
  • 最大負荷:1.5kg
  • 付属品:キャリングポーチ、リチウムコイン電池(CR2032×1)
  • 対応機種:α9 II/α9(Ver.6.0以降)/α7R IV/α7R III(Ver.3.0以降)/α7 III(Ver.3.0以降)/α6600/α6400(Ver.2.0以降)/α6100/RX100 VII/RX0 II(Ver.2.0以降)
高澤けーすけ氏によるGP-VPT2BTのレビュー動画

[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-16 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー、ショートフィルム監督体験ができる企画「Directed by You–ソニーと創る『60秒フィルム』–」を実施

ソニーは、渋谷モディ1階にあるソニースクエア渋谷プロジェクトプロデュースの、ショートフィルムの監督体験ができる企画「Directed by You–ソニーと創る『60秒フィルム』–... 続きを読む

ソニー、「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」を活用し、映像クリエイター・フォトグラファーへの支援開始

ソニーは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けている、映像クリエイター・フォトグラファーへの支援策として、クリエイティブコミュニティ関連団体への寄付や、ソニーの... 続きを読む

ソニー、「Sony Store Cross Experience Project」を開始。誰でも自由にVlog撮影体験ができる体験展示も

ソニーマーケティング株式会社は、2020年6月23日より、ソニーの直営店ソニーストアにて「Sony StoreCross Experience Project」を開始する。 ... 続きを読む

ソニー、4K対応18倍ズームレンズとビューファインダー、マイク付属XDCAMショルダーカムコーダーレンズキットモデル「PXW-Z450KC」を発売

ソニービジネスソリューション株式会社は、既発売の4K対応XDCAMショルダーカムコーダー「PXW-Z450」に、4K対応の18倍ズームレンズとビューファインダー、マイクを付属し、よ... 続きを読む

ソニー、「Sony Talent League by THU」開催内容変更および延期を発表

ソニーの発表によると、「Sony Creators Gate」の取り組みの一環としてサポートしている、グローバル・クリエイター・コミュニティー「Trojan Horse was a... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニー、Bluetooth対応でケーブル不要な三脚機能付シューティンググリップ「GP-VPT2BT」を発売