PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 富士フイルム、小型・軽量ボディ、高速AF、4K動画搭載ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-T200」を発売

News

富士フイルム、小型・軽量ボディ、高速AF、4K動画搭載ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-T200」を発売

2020-01-23 掲載

富士フイルム株式会社は、同社Xシリーズのミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-T200」と交換レンズをセットにしたレンズキット2種類を2020年2月27日に発売する。希望小売価格はオープン、市場想定価格は以下の通り。

  • 「FUJIFILM X-T200」「フジノンレンズ XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」レンズキット:
    税別94,500円前後
  • 「FUJIFILM X-T200」「フジノンレンズ XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」「フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II」ダブルズームレンズキット:
    税別119,500円前後

X-T200は、高い機動力と優れた操作性を特長とする「センターファインダースタイル」を採用したミラーレスデジタルカメラ。約370gの小型軽量ボディに、約2424万画素のAPS-Cサイズセンサーと高性能な画像処理エンジンを搭載。独自の色再現技術などにより、自然で美しい肌色、初夏の鮮やかな新緑や突き抜けるような青空の色など、人間の記憶に残る「記憶色」を実現したという。

カラーバリエーションはシルバー、ダークシルバー、シャンパンゴールドの3色

また、センサー全面における像面位相差画素の配置とアルゴリズムの進化により、AF性能が向上。高いレベルの動体追従AFや顔・瞳AFを可能にするとともに、暗所でも高速かつ高精度にピントを合わせることができるという。

背面には、明るい大型ワイド液晶モニターを搭載し、タッチ操作が可能。モニターを自在なアングルに調整できる「バリアングル構造」を採用しており、顔・瞳AFとの組み合わせで「自分撮り」が可能。

また、充実した動画撮影機能により、30コマ/秒の滑らかな4K動画や明暗差の大きな撮影シーンでも豊かな階調を再現するハイダイナミックレンジ(HDR)映像などを撮影できる。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-23 ]
[ TAG : ]

関連する記事

富士フイルム、10製品が「iFデザイン賞」を受賞。ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM GFX100」が金賞受賞

金賞を受賞したミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM GFX100」 富士フイルム株式会社は、iFインターナショナルフォーラムデザイン(ドイツ・ハノーバー)主催の「iFデ... 続きを読む

富士フイルム、FUJIFILM Imaging Plaza大阪で放送用テレビレンズなどのフジノン製品アフターサービスを開始

富士フイルム株式会社は、大阪・難波にある「富士フイルムイメージングプラザ大阪」にて、放送用テレビレンズを始めとしたフジノン製品のアフターサービスを2020年1月末より開始した。 ... 続きを読む

富士フイルム、125倍ズームの4K対応放送用レンズ「FUJINON UA125×8BESM」を発売

富士フイルム株式会社は、125倍ズームを実現した4K対応放送用レンズ「FUJINON UA125×8BESM」(以下:UA125×8)を2020年2月下旬に出荷開始する。 U... 続きを読む

富士フイルム、AF機能を搭載した4K対応放送用レンズ「FUJINON UA107×8.4BESM AF」を発売

富士フイルム株式会社は、AF機能を搭載した4K対応放送用レンズ「FUJINON UA107×8.4BESM AF」(以下:UA107×8.4 AF)を2020年2月下旬に出荷開始す... 続きを読む

富士フイルム、新開発の高性能レンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100V」を発売

富士フイルム株式会社は、コンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100V」(以下:X100V)を2020年2月下旬に発売する。カラーはシルバー(2月下旬発売)とブラック(3月... 続きを読む

トップ > ニュース > 富士フイルム、小型・軽量ボディ、高速AF、4K動画搭載ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-T200」を発売