PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > キヤノン、Sumire Primeシリーズ焦点距離20mm「CN-E20mm T1.5 FP X」の発売日が決定

News

キヤノン、Sumire Primeシリーズ焦点距離20mm「CN-E20mm T1.5 FP X」の発売日が決定

2020-01-23 掲載

キヤノンは、PLマウントを採用したデジタルシネマカメラ用単焦点レンズシリーズSumire Primeの「CN-E20mm T1.5 FP X」を2020年1月30日に発売することを発表した。希望小売価格はオープン、市場想定価格は税別750,000円前後。以前、2020年1月下旬に発売としていたもの。

Sumire Primeレンズシリーズはこの「CN-E20mm T1.5 FP X」の発売をもって、発表当初予定の7機種全ラインアップが出揃ったという。

Sumire Prime Lensシリーズは、スーパー35mm相当、35mmフルサイズのセンサーサイズに対応する、PLマウントを採用した単焦点レンズ。独自の光学設計により、芯があり、かつやわらかな映像描写を実現。11枚絞り羽根の採用により背景になめらかに溶け込むようなボケ感をもたらし、印象深いシーンを情緒豊かに表現するとしている。焦点距離135mmとしては小型軽量。また、操作性にも配慮しており、フォーカスの回転角(操作角度)は約300°と大きく、微妙なピント合わせが容易。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-23 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する商品

Canon CN-E20mm T1.5 FP X 広角プライムレンズ(PLマウント) [SYSTEM5]
Canon CN-E20mm T1.5 FP X 広角プライムレンズ(PLマウント) [SYSTEM5]
お取寄せ
販売価格: ¥825,000(税込)
【主な特長】被写体を印象付ける柔らかな映像描写を実現する「Sumire Prime Lens」シ…

関連する記事

キヤノン、約4500万画素・最高約20コマ/秒連写と8K動画撮影を実現したフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」を発売

キヤノンは、新開発の有効画素数約4500万画素(総画素数約4710万画素)フルサイズCMOSセンサーと新映像エンジン「DIGIC X」、「RFレンズ」により、カメラの基本機能を総合... 続きを読む

キヤノン、最高約20コマ/秒連写のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R6」を発売

キヤノンは、同社のフラッグシップモデル「EOS-1D X Mark III」を基にした有効画素数約2010万画素(総画素数約2140万画素)フルサイズCMOS センサーと新映像エン... 続きを読む

キヤノン、小型軽量の超望遠単焦点レンズ「RF600mm F11 IS STM」「RF800mm F11 IS STM」を発売

写真は「RF600mm F11 IS STM」 キヤノンは、同社の交換レンズ「RFレンズ」の新製品として、小型軽量の超望遠単焦点レンズ「RF600mm F11 IS STM」... 続きを読む

キヤノン、小型・軽量の中望遠単焦点レンズ「RF85mm F2 MACRO IS STM」を発売

キヤノンは、同社の交換レンズ「RFレンズ」の新製品として、小型・軽量の中望遠単焦点レンズ「RF85mm F2 MACRO IS STM」を2020年10月下旬に発売する。希望小売価... 続きを読む

キヤノン、RFマウントの超望遠ズームレンズ「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」を発売

キヤノンは、同社の交換レンズ「RFレンズ」の新製品として、プロ・ハイアマチュアユーザー向けの超望遠ズームレンズとして、「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」... 続きを読む

トップ > ニュース > キヤノン、Sumire Primeシリーズ焦点距離20mm「CN-E20mm T1.5 FP X」の発売日が決定