PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > アドビ、シネマプロジェクトやコラボレーションワークフローを管理するPremiere Proの新ツールセット「Productions」をプレビュー

News

アドビ、シネマプロジェクトやコラボレーションワークフローを管理するPremiere Proの新ツールセット「Productions」をプレビュー

2020-01-24 掲載

アドビは、2020年1月23日より開幕した米国ユタ州のサンダンス映画祭で、近日中に公開予定のPremiere Proの新機能「Productions」をプレビューした。Productionsは、近年のシネマ制作現場ニーズに対応したツールセット。主に、大規模プロジェクトに取り組んでいる映画制作者を対象にした機能で、プロジェクトの管理、プロジェクト間でアセットを共有、強力なチームプロジェクトが可能になる。

アドビによると、シネマ制作の業界でPremiere Proのシェアが高まっているという。そんなニーズに応えるため、業界トップの映画制作者やハリウッドの編集チームからの意見を元にゼロから設計。技術の基礎となるProductionsの初期バージョンは、「ターミネーター:ダークフェイト」や「Dolemite is My Name」などの最近の映画でテストされたという。

Productionsを使用することで、大規模または複雑なプロジェクトを小さく分割できる。たとえば、映画の編集チームは、リールやシーンを中心ごとにワークフローを整理可能。エピソードショーはシーズンごとにグループ化できるため、他のショーに簡単にアクセスして、タイトルシーケンスやオーディオの要素などを取得しやすくなる。

プロジェクト間でメディアを参照するということは、複製を作成せずにプロダクション内でアセットを再利用できる。これにより、個々のプロジェクトを軽量かつ高速に保つことが可能。

また、共有ローカルストレージを使用すると、複数のエディターが同じプロダクションの異なるプロジェクトで作業できる。プロジェクトのロックにより、他のエディターは上書きできない。チームの他のメンバーは、プロジェクトにアクセスしてコンテンツをコピーできるが、編集が完了するまで変更を加えることはできない。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-24 ]
[ TAG : ]

関連する記事

アドビ、30周年を迎えたPhotoshopアップデートを発表。コンテンツに応じた塗りつぶしや「ぼかし(レンズ)」機能を改善

アドビは、2020年2月19日でPhotoshopが30周年を迎えたことを発表した。 バージョン1.0リリース前のPhotoshopが初めてジェームズ・キャメロン監督の映画「... 続きを読む

アドビ、Premiere Rushでオーディオの分離を可能にしたバージョン1.5.0を公開

待望のオーディオの分離を搭載 アドビは、Premiere Rushで動画から音声を分離する機能と、Rushサウンドトラックの曲の追加したiOS版、Android版、デスクトッ... 続きを読む

日本の風景を題材としたフォトコンテスト「Adobe × JNTO Present EXPLORE JAPAN LIGHTROOM CONTEST」が開催

アドビ システムズ 株式会社(以下:アドビ)と日本政府観光局(以下:JNTO)は、フォトコンテスト「Adobe × JNTO Present EXPLORE JAPAN LIGHT... 続きを読む

アドビとワコム、アニメ制作を描いた話題作「映像研には手を出すな!」とスペシャルコラボコンテストを開催

アドビ システムズ 株式会社と株式会社ワコムは、マンガ「映像研には手を出すな!」(大童澄瞳氏原作)のアニメ化を受け、同作品と「映像研には手を出すな!×アドビ×ワコム スペシャルコラ... 続きを読む

アドビ、Adobe Character Animatorが全米テレビ芸術科学アカデミーのエミー賞受賞

アドビの発表によると、アカデミーが全米テレビ芸術科学アカデミーの技術エミー賞をアドビのリアルタイムアニメーション‎ツール「Adobe Character Animator」に授与す... 続きを読む

トップ > ニュース > アドビ、シネマプロジェクトやコラボレーションワークフローを管理するPremiere Proの新ツールセット「Productions」をプレビュー