PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > GoPro、様々な用途で使用可能なLEDライト「Zeus Mini」を発売

News

GoPro、様々な用途で使用可能なLEDライト「Zeus Mini」を発売

2020-05-27 掲載

GoProは、マグネットを内蔵し、様々な用途で使用可能なライト「Zeus Mini」を発売開始した。GoPro.comでの販売価格は8,600円。

Zeus Miniは、GoProブランドの特徴である「多用途さ」をライトにも採用。Zeus Miniは充電式で、マグネット式のクリップに360°回転するスイベルを装備。ライト部分はGoProの様々なマウントにも取り付けが可能。

GoProのアクセサリーのライトモジュラーが持つ光量と、マグネット付きスイベルクリップの多用途さを組み合わせ、コンパクト、ハンズフリーなLED照明。トレイルや車のエンジンルーム、流し台の下に明かりが必要な時など、Zeus Miniはマグネット付きクリップと回転する台座で簡単に照らす事が可能。ベルトやバックパックのストラップ、車のボンネットや排水パイプに取り付けたり、自立するライトとして撮影したいシーン全体を明るく照らすこともできる。ヘッドランプのように使用するのであれば帽子やビーニー、ヘッドバンドにも取り付け可能。

Zeus Miniは10m防水で、充電式。そして最大200ルーメンまで光量を4段階に調節が可能で、付属のディフューザーを使えばGoProの撮影にも適した色温度5000Kのライトとして使用可能。内蔵バッテリーは最大6時間稼働するほか、緊急信号を発信したり、視認性を高めるストロボモードも搭載されている。

GoProの創業者兼CEOのNicholas Woodman氏は次のようにコメントしている。

GoProがカメラというものに与えた、驚くほどの多用途さ、そしてデザインと性能というものをZeus Miniにも落とし込んでいる。Zeus Miniを使い始めれば、きっとあらゆるシーンでライトが重宝することに気がつくだろう。私自身も、車の中に一つ、ツールボックスに一つ、外出先に備えてバックパックにも一つZeus Miniを入れている。病みつきになるくらい重宝するんだ。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-05-27 ]
[ TAG : ]

関連する記事

GoPro、カメラのリリースに未搭載の機能が使用可能となる新プラットフォーム「GoPro Labs」を提供開始

GoProは、新しいプラットフォームとして「GoPro Labs」の提供を開始した。 GoPro Labsは、GoProが社内で試している実験的な機能をGoProのエキスパー... 続きを読む

GoPro、HERO8 BlackとMAXユーザーにクラウドソースされた「Million Dollar Challenge Highlight」を発表。選ばれた45名のクリエーターに100万ドルを均等分け

GoProは、HERO8 BlackまたはMAXで撮影した映像を募集し、受賞者全員に賞金総額$1,000,000を均等に分配してプレゼントする企画「GoPro Million Do... 続きを読む

GoPro、Karmaの飛行できない問題を修正するファームウェアアップデートを1週間以内に公開予告

GoProは、ドローン「Karma」がGPSの不具合で飛行できない問題を修正したファームウェアアップデートを1週間以内に公開することを予告した。 Karmaは、正確な測位サー... 続きを読む

GoPro、ライトモジュラーをアメリカ国内にて先行発売開始

GoProは、アメリカ国内にてライトモジュラーの先行発売開始した。米国公式ストアの価格は49.99ドル。日本国内向け販売については後日発表予定。 ライトモジュラーは防水、充電... 続きを読む

GoPro、賞金総額$1,000,000「GoPro Million Dollar Challenge」を実施。HERO8 BlackまたはMAXで撮影したビデオを応募

GoProは、HERO8 BlackまたはMAXで撮影した映像を募集し、受賞者全員に賞金総額$1,000,000を均等に分配してプレゼントする企画「GoPro Million Do... 続きを読む

トップ > ニュース > GoPro、様々な用途で使用可能なLEDライト「Zeus Mini」を発売