PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ARRI、Signatureレンズを拡張したズームレンズを4本発表
News

ARRI、Signatureレンズを拡張したズームレンズを4本発表

#ARRI

2020-09-23 掲載

ARRIは、大判カメラやスーパー35mmカメラで汎用的に使用できるように設計された4本の新しいSignatureズームを発表した。4本すべてのレンズでT2.8の撮影が可能で、他のシネズームレンズにはない焦点距離範囲や画像の安定性、HDR対応、8Kの解像力を特徴としている。

45-135mm T2.8と65-300mm T2.8Signatureズームは2021年第1四半期に発売され、65-300mmは110-510mm T4.9になる専用の1.7倍エクステンダーとともに発売される。16-32mmのT2.8と24-75mmのT2.8は同年後半に発売される。

ARRI Signatureズームレンズは、すでに発売中の他社シネズームよりも優れた光学的・機械的性能を発揮するという。Signatureズームは、1.7xエクステンダーに対応しており、16mmから510mmの焦点距離範囲をカバーする。これは業界最大のものとなっている。また、4本のレンズで共通のT2.8という明るさを実現し、すべての焦点距離と絞りの設定で安定した露出と画質を実現している。

高品質のレンズコーティングを施し、セットアップは軽量マグネシウム設計でより簡単かつ迅速に可能としている。ARRI LDS-2レンズデータシステムを内蔵することで、撮影中やポストでの複雑な作業を簡素化を可能にしている。

Signatureズームのデザインの基本は、大判(フルフレームやビスタビジョンとも呼ばれる)だけでなく、スーパー35mmでの撮影にも適しているという。8Kの解像力とボケ味は、より小型のスーパー35mmフォーマットでも没入感のある画像を実現。オープンな規格であるLPLレンズマウントを搭載しているため、どのメーカーの大判カメラやスーパー35フォーマットのカメラにも対応するとしている。

Signature Zoom 16-32mm Signature Zoom 24-75mm Signature Zoom 45-135mm Signature Zoom 65-300mm

[ Category : ]
[ DATE : 2020-09-23 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ARRI、ALEXA Mini LFまたはALEXA Miniに対応するEFマウントアクセサリー「ARRI EF Mount(LBUS)」発売

ARRIは、ALEXA Mini LFとALEXA MiniでEFマウントレンズを使用できる新バージョンのアクセサリー「ARRI EF Mount(LBUS)」を2020年11月よ... 続きを読む

ARRI、本社移転。“ARRIAL”新本社をオープン

バイエルン州デジタル担当大臣のジュディス・ゲルラッハ氏(中央)は、新社屋に記念訪問。左からMarkus Zeiler氏、Walter Trauninger氏、Caroline St... 続きを読む

ARRI、デジタルシネマカメラ「ALEXA」誕生10周年

世界中のフィルムメーカーの定番カメラとも言えるARRI ALEXAが誕生して10周年を迎えた。2010年に発表以降、ALEXAカメラの様々なモデルがを導入し、新型ALEXA LF、... 続きを読む

[再現NAB2020:ARRI]様々なライティングがフレキシブルに行える高輝度LED照明「Orbiter」

ARRIの新ライト、高輝度LED照明「Orbiter」 昨年発表されたARRIの高輝度LED照明「Orbiter(オービター)」は、新しいLED素子技術によりかつてな... 続きを読む

[再現NAB2020:ARRI]照明制御アプリStellarの最新バージョン「Stellar 2」でARRI以外の灯具を制御可能に

他社製の灯具も制御可能となった「Stellar 2」 ARRIの照明制御アプリStellar(ステラ)の最新バージョン「Stellar 2」を紹介しよう。Stella... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ARRI、Signatureレンズを拡張したズームレンズを4本発表