PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [NAB2018:朋栄]IP、12G-SDI、HDRなどの各種製品/ソリューションを展示。多岐にわたる新製品が登場

News

[NAB2018:朋栄]IP、12G-SDI、HDRなどの各種製品/ソリューションを展示。多岐にわたる新製品が登場

2018-04-23 掲載

朋栄ブース動画

360°全天球動画
RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

朋栄ブースレポート

朋栄は本年も「FOR-A World of Possibilities(無限の可能性に向けて)」をテーマに掲げ、ライブプロダクションエリア、スタジオプロダクションエリア、カメラステージエリア、バーチャルセット活用エリア、IP/12G-SDIエリア、HDRソリューションエリア、ファイルベース/信号処理/富士通ソリューションエリアの7つのエリアに分け、撮影や映像制作、アーカイブなどに欠かせない各種製品やソリューションの展示を行った。

新製品は多岐にわたるが、撮影関係ではセンサーレスバーチャルシステムVRCAM-NXのほか、Brainstorm製のバーチャルシステムInfinitySet Lite、IPカメラ対応マルチビューワMV-16SIPや4K切り出し装置ZE-ONEA、リアルタイムフラッシュ軽減装置RFC-ONEなど。12G-SDI対応の製品はHVS-6000ビデオスイッチャー、ルーティングスイッチャMFR-6000、12G/IP対応のビデオサーバー MBP-1000VSシリーズ、12G対応アップ/ダウンコンバータUSF-106UDC-12Gなど、各種12G対応モジュール製品など。

朋栄バーチャルスタジオのコーナーではセンサーレスバーチャルシステムVRCAM-NXやBrainstorm製のバーチャルシステムInfinitySet Liteなどを出展 12G対応ビデオスイッチャHVS-6000。4Kで最大3M/E、80入力32出力が可能なほか64入力/48出力の3M/Eビデオスイッチャーへ拡張可能。Video over IP入出力にも対応可能で、4K UHD/HDのいずれの運用においても、同一の入力数、M/E数、キーヤー数での運用が可能 HVS-6000画面。パラメータの設定などが表示されている

その他にも4K対応ビデオライターFVW-700-4KやLTO-8対応LTOサーバーLTS-80、朋栄YEMエレテックス社製の遅延時間調整装置EDA-2000などが出品されたほか、参考出展として8KハイスピードカメラFT-ONE-SS8Kを披露していた。

8KハイスピードカメラFT-ONE-SS8K。1.25インチセンサーを搭載した8K対応ハイスピードカメラで、500fpsの高速度撮影が可能 8KハイスピードカメラFT-ONE-SS8Kによるスローモーション画像 最大12TB記録が可能なLTO-8対応LTOサーバーLTS-80。10 GbEインターフェースにより高速でファイル入出力が可能。USBやNASなど外部ストレージからのバックアップや最大2ヶ所への同時コピーにも対応可能 LTOサーバーLTS-80は、LAN接続したPCからWEBブラウザを使って制御可能で、映像ファイルのアーカイブ時にプロキシビデオを自動生成することもできる 4K対応ビデオライターFVW-700-4K。タッチパネルモニターやWi-Fi接続したタブレット端末を利用して文字や図形などを手書き入力できる

輸入取り扱いメーカーDejeroブース

また、同社が取り扱うDejeroもブースを出展していた。

ライブストリーム用モバイルトランスミッタ「Dejero EnGo」は、高品質ビデオをエンコードし、複数IPネットワーク上で伝送。SDIやHDMIでカメラに直接接続か、バックパックで着用できるので、ニュース取材、スポーツ報道、ライブイベントを、遠隔地から移動しながら放送するのに最適だとしている HEVC対応4チャネルサーバ「Dejero WayPoint」。トランスミッタからIPネットワークを介して転送されるビデオを再構成し、HEVCデコードしてSDIまたはIP(IP上でMPEG-TS)ワークフローへと出力する。1TB HDDを2指揮使用したRAIDシステム。ドライブはフロントパネルからホットスワップが可能。最大で4つの異なるソースから受信可能 HEVC対応エンコーダ/トランスミッタ「Dejero PathWay」。アダプティブビットレートに対応する1Uラックマウント筐体のエンコーダー/トランスミッターで、低遅延かつ優れた画質で確実に配信を行う。車載用途に最適なラックマウント型で、EthernetまたはWi-Fi、携帯接続をボンディングする

[ Category : , ]
[ DATE : 2018-04-23 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[再現NAB2020]まとめ:朋栄編

製品レポート MV-1640IP ... 続きを読む

[再現NAB2020:朋栄]HDで最大16系統のIP入力を、4Kで最大4系統の入力をサポートするIPマルチビューワー「MV-1640IP」

朋栄のIPソリューションとして初となるIPマルチビューワー「MV-1640IP」 朋栄がNAB2020で展示予定だった新製品のSMPTE IP対応マルチビューワー「MV-16... 続きを読む

[InterBEE2019]朋栄ブース:12G-SDIだけでなく、IP関連ソリューションにも力を入れた展示

朋栄は「FOR-A World of Possibilities(無限の可能性に向けて)」をテーマに掲げ、12G-SDI/IP製品やHDR対応製品のほか、グラフィックス関連製品など... 続きを読む

[NAB2019:朋栄]B4マウントの高倍率ズームレンズが使用可能なフル4K高速度カメラ「FT-ONE-SS4K」を展示

朋栄ブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ... 続きを読む

[NAB2019]朋栄ブース(動画)

NAB2019の朋栄ブース動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2018]朋栄ブース:12G-SDI/IP製品、HDR対応製品、グラフィックス関連製品、AIを活用した制作支援ソリューションなどの新製品やソリューションを展示

朋栄ブース動画 朋栄ブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Goog... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.04 注目の360°VRの課題は、どこで、なにで、なにを見るのか

txt:稲田出 構成:編集部 AR/MR/VRがもたらす未来とは テレビは4K/8Kの時代を迎え、解像度的には一般の視聴には充分といえる状況になってきた。テレビの進歩は... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.03 これまでの放送と、これからの放送〜HDRとSDRがもたらすものとは

txt:稲田出 構成:編集部 これからのHDRとSDRワークフローに必要なモノ 次世代の放送として4K/8Kが目前に迫り一部では開始しており、時代も変化を迎えている。従... 続きを読む

[NAB2018:AJA]KONAやKUMOシリーズの新製品、HDRイメージアナライザーを参考展示。日々変化する映像業界の先端を行く製品ラインナップを展開

AJAブース動画 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chro... 続きを読む

特集記事

	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。

トップ > 特集 > [NAB2018:朋栄]IP、12G-SDI、HDRなどの各種製品/ソリューションを展示。多岐にわたる新製品が登場