PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [NAB2018:ヴァイテックグループ]Manfrotto、Vinten、sachtlerなどの各ブランド製品を一堂に展示

News

[NAB2018:ヴァイテックグループ]Manfrotto、Vinten、sachtlerなどの各ブランド製品を一堂に展示

2018-04-23 掲載

360°全天球動画
RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

ヴァイテックグループブースレポート

ヴァイテックグループはManfrotto、Vinten、sachtler、oconnorといった三脚関連のブランドの製品から、バッテリーのANTON BAUER、モニターのsmallHD、プロンプターのautoscript、ワイヤレス伝送のTERADEKのほかWooden CameraやCAMERA CORPS、昨年傘下にいれたJOBYやLoweproブランドの製品などのグループ傘下ブランドを一堂に集結し、各ブランドの持つ様々な新製品を出展した。

昨年ヴァイテックグループは次世代の三脚システムとしてFlowtechを発表したが、この脚はVinten、sachtlerで色違いで同じものを採用している。今までヴァイテックグループは傘下に入れた会社を再構築してきたが、管理部門や工場、設計部門などユーザーからは目立たない部分だった。Vintenとsachtlerは業界で良く知れたネームバリューのあるブランドでそれぞれ特長的な製品を出していたが、Flowtechによりユーザーにもわかる共通化を達成した。Vintenとsachtlerというブランドを活かしながら合理化を進めてきたといえよう。

ヴァイテックグループにはほかにもManfrotto、oconnor、Gitzoという三脚ブランドがあるので、今後こうしたブランドとも共通化が進むのかもしれない。

FlowtechはVintenとsachtlerで同じものを採用。ただしVintenはブルー、sachtlerはレッドとカラーリングは異なる。ボール径は75mmを採用 Vinten仕様のFlowtech 75 sachtler仕様のFlowtech 75 Flowtech 75は脚の開脚角度を3段階に設定でき、かなりのローアングルまで対応可能。25-153cmまでをカバーでき、収納時は68㎝となる。ミッドスプレッダーやドリーなども用意されている Flowtech 75の特長は脚の伸縮およびロックが極めて簡単かつ迅速に行えることで、来場から参加を募り実演デモをしていた CAMERA CORPSブランドではパン・ティルトカメラなどを出展 カウンターバランス機能部に窒素充填ピストンを採用したManfrotto nitrotechは0~8kgまでのN8と、4~12kgのN12がラインナップされている 脚の映り込みを最小限に抑えるVR撮影サポート機材Manfrotto 360VR。ベース(脚)とエクステンションブームの組み合わせで様々な撮影機材に対応可能 自撮りを始めとしてネットユーザーにも人気のあるJOBYの三脚。昨年カメラバックのメーカーLoweproと共にVITECグループになり話題になった

[ Category : , ]
[ DATE : 2018-04-23 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[NAB2019:Vitec Group]様々なブランドの三脚やバッテリー、照明器具などが集結

360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/An... 続きを読む

[CP+2019]ヴァイテックイメージングブース:ソニーαカメラ専用カーボン三脚befree GTと三脚と一脚可変式モデルbefree 2n1、JOBYゴリラポット5Kキットなどの新製品を展示

ヴァイテックイメージングは、マンフロットやGitzoの主力ブランドである三脚やバッグ、アクセサリーのほか、2018年より新たに加わったLoweproとJOBYなども出展。なお、マン... 続きを読む

[InterBEE2018]ヴァイテックイメージングブース:ManfrottoのMVTTWINMCを参考展示。JOBYのゴリラポッドやLoweproのバックパックなども展示

ヴァイテックイメージングブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chro... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.04 注目の360°VRの課題は、どこで、なにで、なにを見るのか

txt:稲田出 構成:編集部 AR/MR/VRがもたらす未来とは テレビは4K/8Kの時代を迎え、解像度的には一般の視聴には充分といえる状況になってきた。テレビの進歩は... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.03 これまでの放送と、これからの放送〜HDRとSDRがもたらすものとは

txt:稲田出 構成:編集部 これからのHDRとSDRワークフローに必要なモノ 次世代の放送として4K/8Kが目前に迫り一部では開始しており、時代も変化を迎えている。従... 続きを読む

[NAB2018:AJA]KONAやKUMOシリーズの新製品、HDRイメージアナライザーを参考展示。日々変化する映像業界の先端を行く製品ラインナップを展開

AJAブース動画 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chro... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.02 After NAB Show Tokyo 2018レポート02

txt:稲田出 構成:編集部 AfterNABの会場はコンパクトではあるものの、50社近いメーカーが出展している。前回に引き続きブースの紹介をしていこう。 エーディ... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.01 After NAB Show Tokyo 2018レポート01

txt:稲田出 構成:編集部 今年もこの季節がやってきた!After NAB Show開催 5月23、24日の2日間東京・秋葉原のUDXにおいて「After... 続きを読む

[NAB2018もうひとつの視点]Vol.02 NABの次の主役はAIとマシンラーニングに

txt:江口靖二 構成:編集部 映像制作の世界に一気に押し寄せてくるAIの波 今年のNABの傾向として、一気にAIやマシンラーニングが表舞台に上がってきた感がある。これは数... 続きを読む

特集記事

SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
いまだから知っておきたいフィルムの現状や伝統的な技術などを紹介する。
CES2019 CES2019
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2019をレポート。
PRONEWS AWARD 2018 PRONEWS AWARD 2018
2018年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
10万円以下のジンバル選び 10万円以下のジンバル選び
一層注目が増している小型カメラジンバルをDJIやZHIYUN、FEIYU TECH、FILMPOWERの4社5機種に渡って比較紹介。
Inter BEE 2018 Inter BEE 2018
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2018の歩き方 InterBEE 2018の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。

トップ > 特集 > [NAB2018:ヴァイテックグループ]Manfrotto、Vinten、sachtlerなどの各ブランド製品を一堂に展示