PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニー、Google TVプラットフォームを採用した「Sony Internet TV」を米国市場に導入

News

ソニー、Google TVプラットフォームを採用した「Sony Internet TV」を米国市場に導入

2010-10-14 掲載

ソニー株式会社(東京都港区)は、世界初の”Google TV”プラットフォームを採用し、1台でテレビ視聴、アプリケーション・インターネットコンテンツをシームレスに楽しめるSony Internet TVの米国市場での導入を発表した。

Sony Internet TVには、テレビ一体型の”Sony Internet TV”と、ブルーレイディスクプレーヤー内蔵型の”Sony Internet TV Blu-ray Disc Player”の2種類がある。Wi-Fiを内蔵し、アンドロイドプラットフォーム上で動くGoogle Chromeブラウザと、内蔵されたIntelの高性能Atomプロセッサーにより、インターネットやテレビ番組を素早く検索し、簡単にエンタテインメントコンテンツや必要な情報へのアクセスが可能。

また、Dual View機能により、テレビの視聴をしながら、見ている番組についてツイートをしたり、スポーツの試合結果を確認したり、関連の動画をインターネットから探すことが可能で、好みのコンテンツへのアクセスをより簡単にするため、ブックマーク機能も搭載。2011年初めにはアンドロイドマーケットからのアプリケーションのダウンロードも可能になる予定で、ユーザー個人に最適にカスタマイズした楽しみを提供する。

この他、ソニーのプレミアムビデオ配信サービス「Video On Demand powered by Qriocity (”キュリオシティ”ビデオオンデマンド)」の利用や今秋にアンドロイドマーケットからダウンロード可能になる携帯端末専用アプリケーションでアンドロイド携帯端末のリモコン利用などが可能だという。


[ Category : ]
[ DATE : 2010-10-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2019]ソニー、InterBEE2019出展概要を発表。IPを活用したソリューションや、4K/HDR高画質映像制作機器を提案

ソニーは、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2019」に出展する(ホール6/No.6113)。 同社ブ... 続きを読む

ソニー、待望の6Kフルサイズセンサー搭載カムコーダー「FX9」登場。FS7 IIからの変更点を開発陣に聞く

FX9の設計を担当したソニーの村上哲也氏(左)と商品企画を担当した大石崇氏(右) より“美しく”、より“速く”。ソニーの秘術が集結した「FX9」登場 ソニーはI... 続きを読む

ソニー、台風19号の接近により「α Universe Premium Event 2019(東京)」を開催中止

ソニーは、2019年10月12日~13日に開催を予定していた「α Universe 2019 PREMIUM EVENT」の開催中止を発表した。 同イベントは、台風19号の接... 続きを読む

ソニー、フルサイズミラーレス一眼カメラ「α9 II」を発表。スポーツや報道撮影のプロフェッショナルのワークフローをサポート

ソニーは、高速撮影性能や高いAF性能を備え、スポーツや報道撮影のプロフェッショナルのワークフローをサポートする高速通信性能が進化したα(Alpha)レンズ交換式デジタル一眼カメラ「... 続きを読む

ソニー、4K CMOSセンサー搭載、水平画角約70°の広角撮影が可能な旋回型カメラ3機種を発売

旋回型4Kカラービデオカメラ「BRC-X400」 ソニーは、1/2.5型4K Exmor R(エクスモアアール)CMOSイメージセンサーを搭載した旋回型カラービデオカメラ「B... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニー、Google TVプラットフォームを採用した「Sony Internet TV」を米国市場に導入