PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [CP+2019]ハッセルブラッド・ジャパン、ALPA製品の取扱いを開始

News

[CP+2019]ハッセルブラッド・ジャパン、ALPA製品の取扱いを開始

2019-02-27 掲載

ALPA 12 TC

ハッセルブラッド・ジャパンは、スイス・ALPA Capaul & Weber Ltd.社製品の取扱いを開始いした。ALPA製品取扱い開始にともない、ハッセルブラッド・ジャパンは2019年2月28日(木)~3月3日(日)の期間中、パシフィコ横浜にて開催される写真映像展示会「CP+2019」において、2つのALPA製品を展示する。

■ALPA 12 TC(総合ゾーン:DJIブース G-24)

Hasselblad X1D-50cに取り付け、Rodenstok社製のAlpagonレンズが装着できるシステムを展示。展示機材は、ALPA 12 TC、バックアダプターHXD、HR Alpagon 4.0/40 mm SB17レンズ、High Precision Focus Ring。展示機材参考価格は税別1,231,934円(X1D-50c含まず)。CP+では展示のみだが、CP+開催後はハッセルブラッド ストア 東京で実際に試すことができる。

■ALPA Platon 65mm Cinema Camera System(プロ向け動画エリア)

Hasselblad H6DデジタルバックでPLマウントレンズを使用できるカメラシステムを展示。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-02-27 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ハッセルブラッド、「X1D II 50C」体験会を開催

ハッセルブラッドは、新製品「X1D II 50C」の体験会を東京・原宿にあるハッセルブラッドストア東京にて開催中だ。開催日は毎週火曜日から土曜日の14:00から約1時間程度。予約不... 続きを読む

ハッセルブラッドジャパン、新製品発表会を開催。従来機種より価格を引き下げた「X1D II 50C」や13年ぶりとなる新Vシステム「CFV II 50C」デジタルバック、「907X」カメラ本体を発表

左から、上田晃司氏、佐藤健寿氏、うちだなおこ氏、ジャン・リー氏 液晶モニターや起動の高速化を実現しつつ価格が引き下げられたX1D II 50C ハッセルブラッドジャパン... 続きを読む

ハッセルブラッド、デジタルバック「CFV II 50C」とカメラボディ「907X」の開発を発表

ハッセルブラッド・ジャパン株式会社は、デジタルバック「CFV II 50C」とカメラボディ「907X」の開発を発表した。製品詳細や価格、発売時期については2019年後半にアナウンス... 続きを読む

ハッセルブラッド、外出先でも画像編集が可能なアプリケーション「Phocus Mobile 2」を発表

ハッセルブラッド・ジャパン株式会社は、ハッセルブラッドのワークフローの可能性を広げるアプリケーションとして「Phocus Mobile 2」を発表した。2019年7月より無償で提供... 続きを読む

ハッセルブラッド、広角から小望遠までの焦点距離をカバーするズームレンズ「XCD 3,5-4,5/35-75」を発表

ハッセルブラッド・ジャパン株式会社は、Xシステムレンズの9番目としてズームレンズ「XCD 3,5-4,5/35-75」を2019年10月に発売する。参考価格は税別585,000円。... 続きを読む

トップ > ニュース > [CP+2019]ハッセルブラッド・ジャパン、ALPA製品の取扱いを開始