PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2019:ARRI]シネマ業界大注目のホットなカメラ「ALEXA Mini LF」を展示
News

[NAB2019:ARRI]シネマ業界大注目のホットなカメラ「ALEXA Mini LF」を展示

#ARRI #NAB2019

2019-04-17 掲載

ARRIブース動画

360°全天球動画
Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

小さなボディにALEXA LFと同じラージフォーマットのALEV 3 A2Xセンサーを搭載した「ALEXA Mini LF」

ALEXA Mini LFの展示は月曜日と火曜日のみ。水曜日以降は、ソウル、東京、北京などの発表会に輸送され、展示はなかった

ARRIブースの注目は、ARRIの新しい主力カメラ「ALEXA Mini LF」だ。ARRIは、20018年2月にALEXA LFを発表して、1年間で約1,400台を販売。一方、ALEXA Mini LFは3月28日に発表してから1週間だけで約600~700台を受注したという。この数からもわかる通り、業界からの注目度は相当高いカメラだ。

ALEXA Mini LFの特徴は、ALEXA LFと同じラージフォーマットのALEV 3 A2Xセンサーを搭載。それでいて、コンパクトなボディーを実現しているところだ。ALEXA LFは、センサーを大型化して最大150fpsのハイスピード収録、ワイヤレスビデオトランスミッター内蔵など、映像制作現場に必要とされる機能を盛り込んでいる。一方、ALEXA Mini LFは、従来のALEXA Miniと同じ寸法の小型ボディにラージフォーマットのセンサーを搭載しており、どれだけの機能を搭載できるかというところに着目している。

主な特徴として、従来のMINIではカメラ内部にメディアスロットがあったが、取り払って冷却の機能を増やしている。電源の出力などのコネクタを増やすなど、ユーザーのフィードバックをできるだけ実現している。記録メディアに関しては、コーデックスコンパクトドライブ1TBと呼ばれる新しいメディアを採用している。従来のSXRキャプチャードライブの半分以下のサイズを実現しており、ARRIは今後登場のカメラにも採用していくと発表している。

マルチビューファインダー「MVF-2」も特徴となっている。もともとOLEDのモニターは入っていたが、さらに輝度が上がったものを新しく採用。ALEXA LFのevf 2と同じ輝度のものを採用している。モニターは、約3インチから4インチに拡大し、モニターを見ながらフォーカシングやメニュー操作がしやすくなっている。

新型ベースプレートとスタジオブリッジプレートSBP-1登場

あらゆる位置の上から取り付けることができるスタジオブリッジプレートSBP-1

NABでベースプレートとスタジオブリッジプレートの新製品を発表した。ベースプレートは、アルミ合金製。従来と異なり穴が空いており、大幅な軽量化を実現している。複雑な穴の形状を実現することにより、従来よりも剛性が増えている。ストッパーネジは、紛失しないように収納可能。

ブリッジプレートのBP-8はリニューアルして、スタジオブリッジプレート「SBP-1」となった。15mmと19mmの異なるロッドサイズのモデルが用意されている。従来は背面または前面からスライドさせる必要があったが、あらゆる位置の上から乗せも装着できるようになった。BP-1の底部にある取り付けネジが新しくなって、4インチ、5インチ、5/32インチ、フラットのマイナスドライバーなど、どの工具にも対応。現場で便利な設計になっている。

強力なモバイル照明アプリをデモ

照明を直感的にコントロールできるiOSおよびAndroid用のモバイルアプリStellar

2018年秋にリリースしたインテリジェント照明制御アプリ「Stellar」のデモが行われていた。照明のDMXの操作卓の代わりになるアプリだ。DMXの複雑な設定をしなくても、非常に直感的な操作が可能で、SKY PANELとLシリーズのコントロールが可能だ。

CCT、HSI、RGBW、XY座標、ゲル、ソース、効果など7つのカラーモードを搭載し、選びたい色を選択するだけで設定が可能。エフェクトもワンタッチで操作することができる。


[ Category : , , ]
[ DATE : 2019-04-17 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[再現NAB2020]まとめ:ARRI編

製品レポート SRH-360 Orbiter Stellar 2 ... 続きを読む

[再現NAB2020:ARRI]様々なライティングがフレキシブルに行える高輝度LED照明「Orbiter」

ARRIの新ライト、高輝度LED照明「Orbiter」 昨年発表されたARRIの高輝度LED照明「Orbiter(オービター)」は、新しいLED素子技術によりかつてな... 続きを読む

[再現NAB2020:ARRI]照明制御アプリStellarの最新バージョン「Stellar 2」でARRI以外の灯具を制御可能に

他社製の灯具も制御可能となった「Stellar 2」 ARRIの照明制御アプリStellar(ステラ)の最新バージョン「Stellar 2」を紹介しよう。Stella... 続きを読む

[再現NAB2020:ARRI]改良型スタビライズドリモートヘッド「SRH-360」を発表

従来機からパン軸の機能が大幅に改良された「SRH-360」が登場 ARRIから新製品として改良型スタビライズドリモートヘッド「SRH-360」が発表された。SRH-360はユ... 続きを読む

[InterBEE2019]ナックイメージテクノロジーブース:被写界深度効果をシフトできる話題のカメラアクセサリー「Cinefade」を参考展示

色や露出を変えないまま被写界深度のみを可変するCmotionのCinefadeを参考展示 今年のナックブースはホール7に2ブース、ホール3に1ブースの3箇所に分かれて出展。シ... 続きを読む

[Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.09 ARRI、パンバータイプのコントローラー「DEH-1」やシグネチャープライムレンズの12mmと280mmを初展示

txt・構成:編集部 パンバータイプで操作できる「DEH-1」をCine Gearで初展示 ARRIブースでもっとも話題の展示はデジタルエンコーダーヘッドの「DEH... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2019]Vol.03 富士フイルム、「FUJINON映像機器内覧会2019」を開催。4K対応46倍ポータブルレンズや新型デマンドを展示

txt・構成:編集部 4K対応ポータブルズームレンズや箱型レンズの実機展示が人気 富士フイルムは、東京と大阪で最新ラインアップ製品を展示する「FUJINON映像機器内覧... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2019]Vol.02 After NAB Show Tokyo 2019レポート02

txt:稲田出 構成:編集部 RAID RAIDはSmallHD社のCINE-7やocus7などのフィールドモニターのほか、Teradek社のワイヤレスシステム... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2019]Vol.01 After NAB Show Tokyo 2019レポート01

txt:稲田出 構成:編集部 今年もこの季節がやってきた!After NAB Show開催 5月22~23日、東京・秋葉原にあるUDXにおいてAfter NAB Sho... 続きを読む

特集記事

	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2019:ARRI]シネマ業界大注目のホットなカメラ「ALEXA Mini LF」を展示