PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE 2018の歩き方]Fコース:動画撮影用アクセサリーはこれがお勧め〜動画撮影用アクセサリー/音響/モニター編
News

[InterBEE 2018の歩き方]Fコース:動画撮影用アクセサリーはこれがお勧め〜動画撮影用アクセサリー/音響/モニター編

#Inter BEE 2018 #Inter BEE 2018の歩き方

2018-11-07 掲載

主に動画撮影の際に使用するアクセサリーを巡るコース。このコースの注目は各社新製品だ。小型化するレコーダー、HDR対応のモニター、ハイレゾリューションを実現する360°カメラなど、映像業界のトレンドに対応した新製品を見て回ってほしい。

01 銀一[#8409]

左からRODE社のセットにした「Performer Kit」、9.SOLUTIONSの「コールドシュークランプ」と「チーズプレート」

オーストラリア生まれのマイクメーカーのRØDE Microphonesや、現場で役立つサポート製品を製造するメーカー9.Solutions、モーションピクチャーレンズに特化したサービスを提供するDuclos Lensesなどを展示するだろう。

RØDE Microphonesの魅力は、ホットシューに装着できるオンカメラマイク、ビデオマイクシリーズ、カムコーダー向けガンマイク、その他アクセサリー類も数多く取り揃えている。台湾発の9.Solutionsは、撮影現場での役に立つ50種類以上の現場で役にたつ製品をリリースしている。各種クランプやグリップなどの撮影アクセサリーを展示するだろう。

02 アイ・ディー・エクス[#8314]

左から新製品「CUE-D300」、「DUO-C150」

日本で初お披露目となる新製品「CUE-D300」「DUO-C150」を展示。CUE-D300は大電力、長時間駆動を必要とする撮影システムに適した286Wh大容量バッテリー。D-Tapが1ヵ所あり、小型ライトや省電力モニターへの電源供給が可能。1ヵ所あたりの最大出力は80W、バッテリー電圧をスルー出力する。

DUO-C150は、複合的撮影システムに適した143Whスタンダードバッテリー。現行品DUO-C198、DUO-C98の兄弟バッテリーとなる。D-Tapが2ヵ所あり、小型ライトや省電力モニターへの電源供給が可能。1ヵ所あたりの最大出力は80W、バッテリー電圧をスルー出力する。

そのほか、バッテリーの新製品「IPL-150/IPL-98」やモニターの新製品「F-7H」、レンズコントロールシステムのPDMOVIEなどの新製品を展示する。

03 ATOMOS[#8301]

左から5.2インチモニターレコーダー「NINJA V」、7インチ高輝度液晶モニター「SHOGUN INFERNO」

9月から販売開始の5.2インチモニターレコーダー「NINJA V」、ProResRAWにいち早く対応した「SHOGUN INFERNO」、HD-SDIの4チャンネル同時収録機能が追加された「SUMO 19」などATOMOS全ての現行製品を様々のカメラと組み合わせて展示する。

NINJA Vは、5.2インチタイプでよりコンパクトになり、軽量化された新製品。10ビットHDR1000nitのモニター性能は、晴天時でもクリアに画像確認ができるため、通常の写真撮影でも有効。

SHOGUN INFERNOは、Quad SDI/HDMI2.0入力、HDR、4K60P、HD240fpsハイフレームレート、ProRes RAWに対応した7インチ高輝度液晶モニター一体型レコーダーの最上位モデル。ProLes RAWでの記録にも対応する。

04 日本サムスン[#8209]

左から外付けポータブルSSD「T5」、Thunderbolt3ポートを搭載した「X5」

日本サムスン、ITGマーケティング、オンサイトスタンダード、ジャパンブロードキャストソリューションズ、ビジュアルテクノロジー、Project White(TSUKUMO)、三友の7社共同で出展。

日本サムスンとITGマーケティングは、Samsung SATA SSD 「860 PRO」「860 EVO」、Samsung NVMe SSD 「970 PRO」「970 EVO」、Samsung Portable SSD 「X5」「T5」を展示。

T5は、コンパクトサイズでありながら2TBの容量が特長の外付けポータブルSSD。Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kの外付けストレージとして人気が高いほか、TV放送局やポストプロダクション向けの専用収納ケース入りモデルも注目。

X5は、同社初のThunderbolt3接続型SSD。X5の読み出し/書き込み速度は2,800/2,300MB/秒。待機時間を減らして、生産性を高めることができる。

05 EIZO[#7407]

左から27.0型カラーマネージメント液晶モニター「ColorEdge CG279X」、新しくなったキャリブレーションソフトウェア「ColorNavigator」

HDR対応の27.0型カラーマネージメント液晶モニターの新製品「ColorEdge CG279X」を国内初展示する。「CG279X」は、映像制作向けの機能を充実させ、従来よりも筐体を大幅にスリム化・軽量化した新製品。会場では、HDRプレビュー機能などを実際に操作しながら導入メリットなどを紹介する。

また、EDIUS Workgroup 9のVersion 9.2以降で対応した「モニターコントロール機能」により、これまで手動で行なう必要があったカラーモードの切替えの自動化のデモも行なう。切り替え忘れや作業効率の向上を実現する。

ColorEdge専用のキャリブレーションソフトウェア「ColorNavigator」が7年ぶりにバージョンアップ。ブースでは、モニター調整の基礎知識や運用のコツを紹介する。

06 Insta360[#7209]

左からプロフェッショナル向け360°カメラ「Insta360 Pro2」、高画質360°カメラ「Insta360 ONE X」

最大8K解像度で高画質な360°3Dの写真・動画が撮影できるプロフェッショナル向け360°カメラ「Insta360 Pro2」と強力な手ブレ補正機能と多彩な撮影機能を搭載と5.7K動画の撮影に対応した高画質360°カメラ「Insta360 ONE X」を紹介する。

Insta360 Pro 2は、6つの200°魚眼レンズと4つのマイクを搭載し、最大8K解像度で高画質な360°3Dの写真・動画が撮影できるプロフェッショナル向け360°カメラ。

Insta360 ONE Xは、軽量コンパクトサイズながら、これまでにないハイスペックな性能を備えた高画質360°カメラ。カメラ単体での撮影をはじめ、USBケーブルまたはWi-Fi接続による、スマートフォンのディスプレイを確認しながらの手軽な360°写真・動画の撮影が可能。

07 タスカム/ティアック[#1509]

左から4チャンネルオーディオレコーダー/プレーヤー「HS-4000」、放送業務仕様CDプレーヤーシステム「CD-9010」

TASCAMブランドからは、設備市場やプロオーディオ現場の要望に応えるDanteコンバーターの新製品を展示。HS-4000、CD-9010、DA-6400などレコーダーやプレーヤー各システムを展示する。

HS-4000は、4チャンネルオーディオレコーダー/プレーヤー。特にポン出しに特化した機能を多数搭載しており、専用ポン出しリモートコントローラー「RC-HS32PD」と併用することで、放送局に最適なポン出しソリューションを構築することが可能。

CD-9010は、放送業務仕様CDプレーヤーシステム。CFメモリープレーヤーおよびリッピング機能を付加した「CD-9010CF」、リモートコントローラー「RC-9010D」「RC-9010S」と、優れた運用効率を提供するシステム専用スタンド「AK-S9010」で構成されている。

08 シュア・ジャパン[#1309]

左からMOTIV MV88デジタルステレオコンデンサーマイクロホン「MV88」、動画撮影アプリ「ShurePlus MOTIV Video」

ブース内に「パフォーマンス/ブロードキャスト用製品」「Media Production(メディア制作用製品)」「Integrated Systems(設備向け製品)」「Content Creation(iOS&USBデジタルマイクロホンシリーズ)」のゾーンを設けて展示。

必見は「Content Creation」ゾーンのMV88 iOS&USBマイク。90°ヒンジと左右回転で最適なマイクポジションを確保し、音声/ビデオレコーディングが可能。ミッドサイド方式と専用録音アプリで、クリアで詳細なステレオ音声をレコーディングできるほか、ステレオ幅も調整可能。また、非圧縮オーディオをビデオ用に録音できる無料の専用動画撮影アプリ「ShurePlus MOTIV」や動画撮影アプリ「ShurePlus™ MOTIV Video」でクリアなオーディオを録音可能。


Eコース[InterBEE 2018の歩き方] G コース

[ Category : , ]
[ DATE : 2018-11-07 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2018 360°VOYAGE]360°全天球動画でInterBEE会場をご紹介!

厳選360°全天球動画ブースレポート InterBEE2018の会場内で360°全天球動画をお届け!InterBEE2018に参加できなかった方も、会場の雰囲気を少しでも感じ... 続きを読む

[InterBEE2018]クラウディアンブース:容量無制限でデータを保存・管理できるオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HYPERSTORE」を展示

■クラウディアンブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラ... 続きを読む

[InterBEE2018 ブース動画]会場から動画レポートをお届け!

厳選動画ブースレポート InterBEE2018から動画ブースレポートをお届け! キヤノン ソニー ... 続きを読む

[InterBEE2018]ImageVISIONブース(動画)

InterBEE2018のImageVISIONブース動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2018]PROTECHブース(動画)

InterBEE2018のPROTECHブース動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2018]ケンコープロフェショナルイメージングブース:LEDライトなどの照明機材やシネマレンズの新製品を展示

小型で強力な薄型モバイルLEDライト「mini10」シリーズ 一押しは、MISONICS社の小型で強力な薄型モバイルLEDライト「mini10」シリーズ。内蔵バッテリ... 続きを読む

[InterBEE2018]ATENジャパンブース:PCのコンソールをイントラネット経由で延長可能なIP-KVMエクステンダー「KE89」シリーズを展示

ATENジャパンブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラ... 続きを読む

[InterBEE2018]バイオスブース:8K映像編集に活用できる高速ストレージ「EP112TB3」を展示

バイオスブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよ... 続きを読む

[InterBEE2018]AJA Video Systemsブース:次世代の8Kソリューションを多数展示。ユーザーの要望を叶える製品を作り続けること

txt:山下大輔 構成:編集部 AJA Video Systemsブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視... 続きを読む

特集記事

Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE 2018の歩き方]Fコース:動画撮影用アクセサリーはこれがお勧め〜動画撮影用アクセサリー/音響/モニター編