PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [AfterCOVID-19 映像業界サバイバル]Vol.04 新型コロナウイルス感染予防ガイドラインまとめ(随時更新)

News

[AfterCOVID-19 映像業界サバイバル]Vol.04 新型コロナウイルス感染予防ガイドラインまとめ(随時更新)

2020-06-15 掲載

txt/構成:編集部

徐々に再開される映像制作の現場

空前の社会的危機となっている新型コロナウイルス(COVID-19)。5月末に緊急事態宣言が解かれ、6月を迎えて少しづつではあるが社会は動き始めた。新しい感染者は日々2桁程度推移している。これが今の現状だ。

しかし、一方海外に目を向けるとアメリカ、ブラジルやインドで、感染者や死者は増大していて勢いは弱まったとは言えない。この感染症は、「世界のどこか」で今も猛威をふるっている。緊急事態宣言が解かれた後もかつての日常には戻らないことが実感された方も多いのではないだろうか?

ドラマ、CM、映画撮影なども徐々に再開している。テレビ局や協会では感染拡大予防のためのガイドラインが発表されており、それに準拠したカタチでの映像制作を模索している。指針となるのは、一般社団法人日本映画製作者連盟が5月14日に発表した「映画撮影における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」だろう。

また、復帰に向けてハリウッドでも多くのユニオンが各分野でのガイドラインを設けている。ハリウッドの主要な組合は、COVID-19のパンデミックが続く中で、検査に重点を置いた生産再開のための広範な職場復帰ガイドラインを発表している。

一例としてDGA、SAG-AFTRA、IATSE、Teamstersが合同で制作したThe Safe Way Forwardと題された36ページの報告書を紹介しておこう。編集部も以前のような「方法」ではない新しい日常を迎えている映像制作現場を取材を続けている。同記事では各所のガイドラインを紹介していく(情報は随時更新予定)。

新型コロナウイルス感染予防ガイドライン一覧(2020.06.22現在)

■映画制作(一般社団法人日本映画製作者連盟)
映画撮影における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン
新型コロナウイルス対策ガイドライン作成のための手引き

■撮影所(日活調布撮影所)
新型コロナウイルス対策ガイドライン

■撮影所(角川大映スタジオ)
新型コロナウイルス対策に関して

■照明部(日本映画テレビ照明協会)
照明部における新型感染症予防マニュアルver.0607

■番組制作(一般社団法人 日本民間放送連盟)
番組制作における新型コロナウイルス感染予防対策の留意事項

■NHK(日本放送協会)
新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン
新型コロナウイルス感染を防止するためのドラマ制作マニュアル

■衛星放送(一般社団法人 衛星放送協会)
新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン

■ケーブルテレビ(一般社団法人 日本ケーブルテレビ連盟)
ケーブルテレビ業界向け新型コロナウイルス対策ガイドライン策定

■コミュニティ放送局(一般社団法人 日本コミュニティ放送協会)
コミュニティ放送事業者の新型コロナウィルス関連ガイドライン

■JFC(ジャパンフィルムコミッション)
ロケ撮影支援における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(案)

■一般社団法人 日本アド・コンテンツ制作協会
制作業務再開のための「ガイドライン」について

txt/構成:編集部
Vol.03 [AfterCOVID-19] Vol.05

[ Category : ]
[ DATE : 2020-06-15 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[AfterCOVID-19 映像業界サバイバル 再起動編]Vol.05 完全非接触型リモート撮影で作ったCMの裏側すべて見せます~STUDIO DISTANCE

txt:山本加奈 構成:編集部 Withコロナ時代をどうやって生き抜くか Withコロナ時代の映像制作の現状を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを... 続きを読む

[AfterCOVID-19 映像業界サバイバル]Vol.03 コロナ禍の映像制作現場の現状から

txt:渡辺健一 構成:編集部 映像関連の将来を考えるため、Vol.02に続き、さらなる分野でいくつかの取材を試みた。まず、この先一年の映像業界の仕事がどうなるかを考える上で... 続きを読む

[AfterCOVID-19 映像業界サバイバル]Vol.02 これからの映像制作現場はどうなるのか?アンケートから見えてくること

txt:石川幸宏 構成:編集部 世界の映画・エンタメ業界でも、新型コロナウイルスは猛威を振るい、すでに尊い命が奪れている。「E.T.」や「カラーパープル」などスティーブン・ス... 続きを読む

[AfterCOVID-19 映像業界サバイバル]Vol.01 ポスト・コロナ時代の映像業界を生き抜くために

txt/構成:編集部 映像業界は今!?現状調査を踏まえた概論 空前の社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大。河瀬直美監督の最新作を編集しているフランスの編集チーム関係... 続きを読む

特集記事

Camera Preview 2020 Camera Preview 2020
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。

トップ > 特集 > [AfterCOVID-19 映像業界サバイバル]Vol.04 新型コロナウイルス感染予防ガイドラインまとめ(随時更新)