PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.01 Cine Gear Expo 2019〜パナソニックがプレミア…

News

[Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.01 Cine Gear Expo 2019〜パナソニックがプレミアセミナーでシネマ向けLUMIX「S1H」開発を発表

2019-06-01 掲載

txt・構成:編集部

映画業界の祭典~Cine Gear 2019開催!

今年も映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」が米ハリウッドの中心、パラマウントスタジオ内で5月30~6月1日の2日間にわたって開催中だ。今年で23年目を迎えるCine Gear Expoは、アメリカで開催される映画撮影機材の展示会だ。期間は短いが映画関係者が一堂に会し濃厚な時間となる。

2019年は、5月にロサンゼルス、10月にアトランタの2回を予定しており、特に5月のロサンゼルスエキスポは例年通り、ハリウッドのパラマウントスタジオで開催中だ。今年は例年ほど暑くはなく、過ごしやすい気候が嬉しい。また例年になく日本人の姿も多く、Cine Gear自体見逃せない展示会人なってきたと言えるのだろう。

先々月に開催されたNAB Showや他の放送機材の展示会とは異なり、まさに映画に特化したイベントとなっている。恒例となったCine Gearのレポートを通して、映画業界で起こっている潮流を逐次紹介していこう。

(以下、順次公開予定)

6K24Pの動画記録機能を備えたフルフレームミラーレスカメラ「LUMIX S1H」

パナソニックはCine Gear Expo初日の5月31日、パラマウントシアターで新製品の開発発表を行なった。今回の発表はCine Gear時点での北米発表であり、国内での発表は行われていない。日本での正式な発表を待ちつつ現地からの情報をお伝えしたい。

シネマ向けのLUMIXシリーズ第3弾「LUMIX S1H」の開発を発表。フルサイズイメージセンサーを搭載し、6K24Pや5.9K30p(16:9アスペクト比)、4K/C4Kの10ビット60Pの動画記録を実現。また、縦横比4:3のアナモフィック動画撮影にも対応。一台で多用な撮影フォーマットでの撮影が可能になる予定だという。

セミナーでフルフレームミラーレスカメラ「LUMIX S1H」を発表 ディレクターのAlicia Robbins氏が登壇
S1Hの4:3アナモフィックモードで撮影された映像が公開された

VARICAMシリーズと同水準で高色域の14+ストップの高ダイナミックレンジを可能にする「V-Log」および、広色域な映像を再現する「V-Gamut」に対応。時間無制限の動画撮影にも対応。気になる価格は、約4,000ドルと発表された。

S1Hの試作品をチェック

セミナー終了後には、パナソニックブースでLUMIX S1Hの試作品の公開が行われた。試作品のスタイルは、従来のS1シリーズとほぼ一緒。明らかに違うところは、熱処理の関係だろうか?微妙に背面の形状が異なっている。また、前面には恐らく動画ボタンと予想される赤いボタンを搭載している。

S1Hは従来のS1シリーズと同じ外見を実現している。前面には動画ボタンと予想される赤いボタンを搭載 天面の様子。従来のS1シリーズと異なり、赤の動画ボタンを上面に搭載している 背面の様子。右側面には、熱処理の通風孔と思われる機構が追加されている。それに伴い、液晶面部分の厚さが若干増えているようだ ステータスLEDも若干縦に大きくなっていると予想される ブースで紹介されていたS1Hの仕様。改めて振り返ると、「フルフレーム3:2 6K24P/16:9 5.9K30P記録」「4K60Pに対応」「4:3アナモフィックモード」「14+ストップのV-LogおよびV-Gamut」などが搭載されている

気になるLUMIX S1H詳細は次Vol以降でお伝えしたい。

txt・構成:編集部
[Digital Cinema Bülow VIII] Vol.02

[ Category : , ]
[ DATE : 2019-06-01 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.09 ARRI、パンバータイプのコントローラー「DEH-1」やシグネチャープライムレンズの12mmと280mmを初展示

txt・構成:編集部 パンバータイプで操作できる「DEH-1」をCine Gearで初展示 ARRIブースでもっとも話題の展示はデジタルエンコーダーヘッドの「DEH... 続きを読む

[DSJ2019]Vol.02 オンラインとオフラインをCX(カスタマーエクスペリエンス)で溶かす

txt:江口靖二 構成:編集部 オンラインとオフラインが連携した未来 DSJ2019では、新たにリテール領域に特化したデジタルサイネージ周辺のテクノロジーや事例を集める... 続きを読む

[DSJ2019]Vol.01 基調講演~5G時代に向けたOOHメディアのデジタルトランスフォーメーション

txt:江口靖二 構成:編集部 国内最大となるデジタルサイネージの祭典開催 今年で12回目の開催となる、国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019(デジタルサ... 続きを読む

[Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.06 山木社長に聞く~シグマ、シネマレンズ次の一手と「シグマ・バーバンク・ショールーム」

txt・構成:編集部 Cine Gearのシグマブースで、シグマの代表取締役社長、山木和人氏と商品企画部の若松大久真氏にインタビューする機会を得られた。バーバンクオフィス開設... 続きを読む

[Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.05 Sony DMPC(Digital Media Production Center)オープニングイベントレポート

新しいDMPCは、LA東北部の山中のMedia Center Driveにある txt:手塚一佳 構成:編集部 Sony DMPCがオープニングイベントを開催! 5月30... 続きを読む

[Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.03 LUMIX「S1H」開発の背景をパナソニック香山氏に聞く

txt・構成:編集部 パナソニックは5月31日、Cine Gearでプレスカンファレンスを開催し、LUMIX S1Hの開発を発表した。6K24Pや5.9K30P動画記録の実現... 続きを読む

[Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.02 アンジェニュー、好みの描画に合わせて鏡胴内のレンズや絞り羽根を交換できるプライムレンズ「Optimo Prime」を開発発表

txt・構成:編集部 「なぜプライムを発売しないのか?」お客様の要望から発売へ 業界標準のズームレンズとして親しまれているAngénieuxは、Cine Gear Ex... 続きを読む

[SXSW2019]Vol.09 これからの世界と自分を見据えるためのSXSWの歩き方

txt:曽我浩太郎(未来予報) 構成:編集部 SXSWの「未来が見える場所」からの脱皮 毎年SXSWインタラクティブイノベーションアワードでは「ブレイクアウトトレンド」とい... 続きを読む

[SXSW2019]Vol.08 映画でSXSWを勝ち抜くためには?勝利の掟を知る

SXSWは、世界でも注目されるべき映画祭のひとつ 世界に数多くある映画祭でもSXSW(以下:SXSW=映画祭)は異色だと言われている。もちろん作品ラインナップにも現れているが... 続きを読む

特集記事

DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
いまだから知っておきたいフィルムの現状や伝統的な技術などを紹介する。
CES2019 CES2019
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2019をレポート。
PRONEWS AWARD 2018 PRONEWS AWARD 2018
2018年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
10万円以下のジンバル選び 10万円以下のジンバル選び
一層注目が増している小型カメラジンバルをDJIやZHIYUN、FEIYU TECH、FILMPOWERの4社5機種に渡って比較紹介。
Inter BEE 2018 Inter BEE 2018
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2018の歩き方 InterBEE 2018の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編 新世紀シネマレンズ漂流:もの作りの現場から
「新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編」の続編。前回紹介することができなかったシネマレンズメーカーを取材。
Photokina2018 Photokina2018
ドイツ・ケルンメッセで開催されたスチルカメラの祭典 Photokina2018をレポート。
IBC2018 IBC2018
オランダ・アムステルダムで開催された欧州最大の映像・放送の展示会IBC2018をレポート。

トップ > 特集 > [Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.01 Cine Gear Expo 2019〜パナソニックがプレミアセミナーでシネマ向けLUMIX「S1H」開発を発表